本文へスキップ

東京逓信病院


昭和13(1938)年2月、日本郵政グループ(当時は逓信省)社員とその家族の健康を守るための職域病院として診療を開始しました。その後、昭和61(1986)年に保険医療機関としての承認を受けて一般開放を行い、広く誰でも利用できる総合病院となりました。平成19(2007)年10月からは日本郵政グループ発足(郵政民営・分社化)により日本郵政株式会社直轄の病院となりました。


撮影日:平成16(2004)年3月


撮影日:平成17(2005)年4月


撮影日:平成26(2014)年3月


日本赤十字社発祥地の説明板  
撮影日:平成30(2018)年5月


撮影日:令和4(2022)年3月


所在地:千代田区富士見二丁目14番23号


このページの先頭へ